ニュース

【台湾】建国記念日の花火大会、高雄で開催

今年、高雄の駁二藝術特區で建国記念日の花火が開催されます。

月曜日(3月29日)高雄市長は、Facebookの投稿で、建国記念日準備委員会が2021年の
建国記念日の花火を市内で開催することに合意したというニュースを発表しました。
台北に代わって高雄が花火をあげるのは 20年ぶりで史上2回目になります。

建国記念日の花火の打ち上げを通じて、高雄は台湾全土の人々の心に触れるだろうと市長は述べ、
花火と高雄港の組み合わせは、すべての台湾人が誇りに思う息をのむようなシーンを作り出すだろう
と付け加えた。

一方、高雄市副市長は、市政府は2022年の大晦日にオーストラリアのシドニーで開催される
花火大会よりも大きな花火大会を高雄で開催することを目指していると述べた。 

関連記事