ニュース

【台湾】新たな新型コロナによる死亡者、11人目

日曜日(4月11日)、中央流行疫情指揮センター(CECC)は、新型コロナによる死亡者が1人増え、
合計11人になった事を発表しました。

新しい死亡者(ケースNo.889)は、60代の台湾人男性で、慢性疾患の病歴があり、
他の治療を受けている間にウイルスに感染したとの事。

CECCによると、台湾では11人の死亡を含む1,057人の新型コロナの確定症例があり、
現在24人が治療を受けている。

関連記事