ニュース

【台湾】新型コロナ・変異体に対して有効な台湾製ワクチン開発

台湾で独自に開発された2つのワクチンが、新型コロナウイルスとその変異体のいくつかに有効と判明。

台湾のワクチンメーカーであるMedigenVaccine Biologics Corp.とUnited Biomedicalは、
それぞれ4,000人以上が参加する臨床試験の第2段階に入りました。ワクチンは、 6月~7月に展開される予定。

Medigen Vaccine Biologicsの広報は、コロナ変異体に対する薬の有効性について、
英国の変異体に対して同等の防御を示したと述べました。

United Biomedicalのワクチンプロジェクトリーダーである黄高彬氏は、
ワクチンが英国と南アフリカの両方の突然変異と戦うのに満足のいく結果をもたらしたと述べた。

関連記事