ニュース

【台湾】福島地震から10年目 日本友好展を開催

水曜日(3月10日)
台湾は2011年に発生した福島地震から10年目として、日本との友好を記念する展示会を主催すると報じられた。

この展示会は、昨年12月の友情ロゴのデザインや、日本人アーティストの奈良美智による展示会などとも連携している。
会場となっている華山1914クリエイティブパークでは、2011年3月11日の地震で津波と原発災害が発生した東北の被災地の写真、漫画、図面、工芸品などが展示されています。
当局者によると、展示品は災害とその後の復興期の両方に焦点を当てた生存の精神を象徴していると述べた。
また、台湾のロックバンドFireEXは、3月13日と14日に華山草原で開催される関連音楽イベントで、日本との友情について書いた曲を発表するとのこと。

なおこの展示会は3月21日まで開かれます。

関連記事