ニュース

【台湾】自己負担の新型コロナワクチンまもなく開始か

4月末までに最大10,000回の自己負担ワクチンを提供する可能性が高い

中央流行疫情指揮センター(CECC)の庄人祥氏によると、早ければ4月末に海外旅行が必要な人に
自己負担のコロナワクチンの投与を開始する予定とのこと。

木曜日(4月8日)、国が仕事、勉強、または治療を受けるために海外に旅行する人々に
自己負担での接種分5,000から10,000の準備を開始した、なお自己負担の
ワクチン接種プログラムの詳細は来週にも発表されるであろうと語った。

関連記事