ニュース

【台湾】過剰な農薬で2万kgの米国富士りんご受け取り拒否ふたたび

TFDAの発表によると、コストコ台湾が輸入した合計20,580キログラムの米国産富士リンゴから
過剰な農薬を検出したため、輸入を許可しなかった。
コストコ台湾が輸入した米国産のリンゴが安全性試験に合格しなかったのは2週間で2回目で。
先週、同じエージェントが輸入した米国のアンブロシアのリンゴが同じ理由で拒否されている。

通過しなかった他の商品には、禁止された農薬が含まれていることが判明したタイからの
冷凍マンゴスチン500㎏、およびインドネシアから輸入された
ミナミコノシロ1,386㎏、
これには重金属メチル水銀が過剰に含まれていることが判明している。

関連記事