ニュース

【高雄】レトロなレジャー施設「HOLO PARK映像塩埕」がオープン

高雄市の高雄港(高雄港 7號碼頭)に、レトロな街並みを再現したレジャー施設
「HOLO PARK映像塩埕」がオープンした。

注目は、台湾初の7D映画館「7D浮空劇院」。
レトロ感満載の商店街も再現され、施設内を遊覧できるミニトレインも運行される。

7D映画館「7D浮空劇院」では、市内の名所7カ所を舞台にしたホログラムミュージカルが上映される。

施設の建設を手掛けたのは、高雄港区土地開発で総工費は1億2000万台湾元が投じられた。

関連記事