ニュース

タロコ号脱線 重軽傷者216人に

花蓮県で発生した特急タロコ号の脱線事故

6日午後12時までに、死者50人、重軽傷者は216人と発表されました。

死者は運転士1人、運転訓練士1人、乗客48人で、現在のところ49人の身元が確認されています。

重軽傷者は216人に増え、そのうち、日本人2人、中国人1人、オーストラリア1人が含まれています。

関連記事