ニュース

東日本大震災から10年、日本の東北から感謝のメッセージ

本日(3月11日)は東日本大震災発生から10年を迎えるにあたって、震災当時に台湾から送られた支援やエールに感謝を示すため、
「ありがとう台湾」のメッセージを伝える壁面ラッピングが、MRT中山駅の改札前に飾られている。
壁面を埋めつくす写真には、台湾へメッセージを伝える約1200人の思いが寄せられている。
なお、掲示期間は4月2日までの予定、一部の写真は今月13、14日に華山1914文化創意産業園区で開かれる
日本の対台湾窓口機関、日本台湾交流協会主催のイベントでも展示されるという。

関連記事