アジアでもっとも新型コロナウイルス感染者が少ないと認識されいている台湾。
一時は衛生マスクの工場を増やし、マスクを大量に外国に支援して、いわゆる台湾政府ではマスク外交を展開したものの、いざ各国でワクチンを買い溜めしている時に、台湾政府はワクチンの入手に困っている状態。